定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)TOP5社徹底比較!

定期購入システム(ASPカート)を導入する前に必読!一番売れるカートはこれ!

皆さんこんにちは、このサイトを運営しているものです。

ここでは、数ある定期購入システム(ASPカート)の中から、もっとも信頼できるオススメのカートを厳選してご紹介します。

まずは、私の自己紹介をさせてください。

現在、某ASPカート提供会社に勤めている35歳3児の父です。

もともとはしがないウェブデザイナーをしておりましたが、とあることからヘッドハンティングされ、現在の職場で働かせてもらっています。

なぜ、今回このようなサイトを立ち上げることになったのかと言うと、ASPカート比較サイトはたくさんありますが、どれも信憑性に欠けるなと感じたからです。

ランキングを上から順番に見ていくと、どうしてもそれをオススメしたいのだなという意図が感じられるランキングやサイトばかりです。

私からすると、絶対に選んではいけないASPカートをオススメしているサイトもいくつか存在していました。

定期購入システム(ASPカート)を選ぶ基準は簡単です。

 

「どのASPカートを選択すれば、今よりも商品が売れて自社の利益へとつながるのか」

 

答えはこれ一択です。

どれだけ機能性が良くても売り上げにつながらなければ意味がなく、魅力的かつお洒落なカートであっても商品が売れなければ、これもまた意味がありません。

つまり、売り上げに貢献してくれる機能を実装したASPカート、操作性の面でサポートが充実している業者を選べば良いのです。

前置きが長くなりましたが、個人事業主として通販事業を手掛けている方、または企業の通販事業部でASPカートの導入・移行を考えている方は必見です。

定期購入システム(ASPカート)おすすめ比較ランキング


第1位
 ECForce(株式会社 SUPER STUDIO)

CVR業界トップ!売れなければ意味がない!

数ある定期購入システム(ASPカート)の中から、私が客観的に売り上げ貢献度で厳選し№1に輝いたのは、圧倒的な利益主義で名高い「ECForce」です。

この業者がとにかく他社を圧倒するクオリティの製品を提供していると業界内、特にECの猛者たちの中ではかなりの評判。

コンバージョン率が業界№1に輝いており、導入ショップの平均月商は業界でも最高クラスの1.5億円を達成しています。

新規顧客の獲得に特化している特徴は、スタートアップのEC業者はもちろん、継続的に売上を伸ばしていかなければならない中堅以降のEC業者にとっても最重要な要素となってきます。

その圧倒的実績からスタートアップはもちろん、ナショナルクライアントからも注目されているようです。(実際に東証一部上場系の会社との合弁が次々にリリースされています。)

〇魅力CVRを最大で309%まで成長させた確かな実績!

東証一部上場企業や有名D2Cブランドも採用!

充実した分析機能が経営をサポート!

〇月額費用・スタンダードプラン:49,800円+設定代行手数料148,000円

・エキスパートプラン:99,800円+設定代行手数料248,000円

〇契約期間
1年間
〇ポイント
豊富な決済方法
売上UPに特化した工夫
実績多数の売上特化型カートシステム
カートシステムに留まらないトータルソリューション
公式サイトはこちら詳細はこちら

 


第2位 サブスクストア(テモナ株式会社)

単品リピート通販市場シェア№1!定期セミナーでバックアップ!

続いて第2位に輝いたのは、業界屈指のシェア率を誇る「サブスクストア(テモナ株式会社)」です。

京都大学出身で高学歴芸人として知られるロザンの宇治原さんが出演されているCMでもおなじみです。

前身の「たまごリピートNext」が通販事業者だけではなく、業界でも話題となっていたため、さらに進化した形で「サブスクストア」として帰ってきました。

ちなみに、「たまごリピートNext」というネーミングからも分かるように、そのまた前身も好評だったため、NEXTとして生まれ変わったことが分かります。

従来のシステムから大幅なアップグレードが施されたことにより、管理面と販売促進を一元化して行えるクラウド型システムへと進化したのです。

〇魅力

 

分かりやすい操作性と柔軟な管理機能!

単品通販・定期通販カートシステムにおいてシェア№1の実績ココにあり!

〇月額費用スタンダード:49,800円+初期費用69,800円プレミアム:79,800円+99,800円

エキスパート:要問い合せ

〇契約期間
半年
〇ポイント
導入数1,400社以上
公式サイトはこちら詳細はこちら

 


第3位: リピスト(株式会社PRECS)

単品通販に特化!月額14,800円が破格!

ASPカートランキングにて堂々の3位に輝いたのは、低コストかつ機能性が優れ使いやすさで定評のあるリピスト(株式会社PRECS)です。

なぜリピストなのかについては、手軽にワンパッケージでシステム導入できる点にあります。

主な機能として、「ステップメール」「商品ページ一体型申込フォーム」「アップセル機能」「会員属性(顧客ランク機能)」「広告効果測定」「電話受注対応システム」など、最低限必要な機能がすべて搭載されており、すぐにでも事業展開を可能にします。

〇魅力LP一体型申し込みフォームでお客様が迷わない!
〇月額費用ライトプラン:14,800円+初期費用29,800円

スタンダードプラン:39,800円+初期費用69,800円

プレミアムプラン:69,800円+98,000円

エキスパートプラン:148,000円~+初期費用398,000円

〇契約期間
1年間
〇ポイント
2クリック購入やアップセル機能がオススメ
公式サイトはこちら詳細はこちら

 


第4位 MakeShop(GMOメイクショップ株式会社)

流通総額6年連続№1!大手企業でも導入実績あり!

4位にランクインしたのは、Yahoo!ショッピングへの代行サービスでもおなじみのMakeShop(GMOメイクショップ株式会社)です。

日本ネット経済新聞調べでは、MakeShopは6年連続で流通総額№1に輝いています。

つまり、それだけ多くの企業が導入しており、多くの消費者により利用されていることが分かります。

特徴としては、「あまりコストはかけられないが売り上げは今よりも伸ばしたい」というイイトコ取りしたいショップに向いています。

また、業界でもトップクラスの651もの機能を搭載しており、企業のかゆいところまで手が届く充実した機能性が持ち味です。

〇魅力外部連携サービスを活用し作業効率改善が見込める!

6年連続流通総額№1!

〇月額費用基本プラン:0円~10,000円+初期費用10,000円
〇契約期間
記載なし
〇ポイント
無料体験でショップの良し悪しを判断できる
公式サイトはこちら詳細はこちら

 


第5位: スマイルツールズ(アンダス株式会社)

コンサル会社のノウハウが集約!集客からリピータ作りまでお任せ!

そして、今回のランキングでは5位となったのが、単品通販専門のマーケティング会社が運営する「スマイルツールズ(アンダス株式会社)です。

5位と言うと低い順位に感じますが、数あるASPカートを多角的に比較検討した結果の順位ですので、かなり優秀なツールであることを前置きしておきます。

むしろ、分析面だけで比較すると、1位2位と言っても過言ではありません。

スマイルツールズ最大の特徴は、なぜ購入に至るのか(至らないのか)をすべて数値化できる点にあります。

〇魅力ハイスペックな分析機能を搭載!

最適化された購入フォームが標準装備!

〇月額費用95,000円~+初期費用150,000円

※内5,000円はワンタイムオファーの費用

〇契約期間
半年
〇ポイント
導入満足度99.5%

様々な決済方法にも対応!

公式サイトはこちら詳細はこちら

 


ECForceを1位に決めた理由

導入すべき定期購入システム(ASPカート)5選をお送りしました。

みなさんいかがでしたでしょうか?

ちなみに、このランキングを作成するにあたり、存在しうるサイトを時間の許す限り検証してみましたが、中には「本当にこのシステムでリリースして大丈夫なのか?」というものまで紹介されていました。

そこで、ここではなぜ「ECForce」が1位の座に輝いたのかを徹底的に解説します。

正直に申しますと、上記5つのASPカートは誰が見ても比較しようのないほど「知名度」「実績」「性能」「価格帯」は高評価です。

しかしながら、私のようにASPカートを提供する側の人間からすると、外からは見えない細かな部分も明確に見えてしまうのです。

たとえば、本来なら必要な分析機能が不十分である、リピート化させるためのステップメールがただ間を空けて配信するだけなど、とりあえずの機能が目立ちます。

総合的に判断した結果、個人的には「ECForce」の1位は圧倒的でした

なぜなら、PRや広告活動による新規客の獲得を最前線で行っているため、いかに集客することが難しいのかという大前提をしっかりと理解しているからです。

ショップを開けば売れる時代ではないからこそ、時流に合わせた柔軟な思考と他社を圧倒する行動力を発揮し、常に売上向上と利益改善を念頭に突き進んでいます。

前述しましたが、もう一度だけ大切なことなので言います。

 

「ECForce」は徹底して売り上げアップを第一目標として掲げています

 

その結果として、CVRは業界1位に君臨しており、他社カートから乗り換え後にCVRが最大で309%にまで上昇したショップもあります。

これは何も凄いことではありません。

むしろ「ECForce」であれば、当然できるレベルだと感じています。

SMARTDIALOG(商標出願済)と呼ばれる独自のチャットボットを活用することで、CVRが200%以上になった事例も数多くあり、CVRを上昇させ売り上げを伸ばすことについて右に出る者はいないでしょう。

また、企業やショップの顔とも言えるLP(ランディングページ)を重視している点も高評価です。

では、ここでいきなりですが質問です。

あなたは

鮮やかな看板やインパクトのあるPOPで分かりやすいメニュー紹介がされている飲食店

見るからにボロボロで閉店間近な飲食店

があれば、どちらに入店しお金を払うでしょうか?

ひねくれものや変わり者、特別な事情がある者は後者を選びますが、大半の方は前者を選択するでしょう

これが答えではないでしょうか。

インターネット通販においては、お客様はトップページに魅力を持ち、ショップ情報を見て商品の購入を決定します。

これを例えるなら、サイトデザインはリアルでは店内を指し、ランディングページは商品説明をするスタッフを指します。

もっとも重視すべきランディングページだからこそ、ありきたりなテンプレートを実装するだけのサービスではなく、ショップに合わせて自由にカスタマイズ・デザインできる必要性が求められます

それを実現しているのがまさに「ECForce」なのです。

「ECForce」では、新規顧客の獲得はLP×システム×広告で決まると断言しており、集客の厳しさを知っているからこそ、独自の正解へとたどりついたのだと感じました。

新規顧客の獲得は永遠の課題であり、EC事業において最重要事項とも言えます。

今やインターネットを開けば無数のショップが開設されており、消費者の選択肢も無数に用意されています。

そんな中で、ECに対する知識もなくショップ運営をしていくことは無謀であると言えますが、逆に知識さえあれば、初月で売り上げを作っていくことも難しくはありません。

そこを的確にサポートしてくれるのが、言わずもがな「ECForce」であり、実際に公式ホームページにも記載がありますが、認知されていない新規商品をLP販売のみで500件成立させています。

ちなみに、これは「ECForce」のスタンダードプラン利用者のケースであり、基本的なプランでも納得のいく結果が出せるシステムとなっています。

以上のように、売り上げを伸ばしてくれる優秀なカートという点で1位とさせていただきました。

もちろん、分析機能の充実、オペレーションの自動化なども考慮しています。

単純に「分析部門」「操作性部門」などで分けるとそれぞれの1位は異なりますが、あなたが目指すところはどこにあるのか意識したときに、おのずと選択肢は決まっているのではないでしょうか。

 

ASPカート比較一覧表

では、ここでひとまずご紹介させていただいたプロが教えるASPカート5選を表にまとめてみましたので、軽くおさらいしておきましょう。

どれも「知名度」「実績」「性能」「価格帯」において評価の高いものばかりですので、自社の状況に合わせて慎重に検討してください。

ASPカートの詳細情報をもっと知りたいという方は、それぞれの「詳細ページ」「公式サイト」もぜひご覧ください。

イメージ




サービス名ECForceサブスクストアリピストMakeShopスマイルツールズ
会社名株式会社 SUPER STUDIOテモナ株式会社株式会社PRECSGMOメイクショップ株式会社アンダス株式会社
初期費用スタンダード:¥148,000

エキスパート:¥248,000

スタンダード:¥69,800

プレミアム:¥99,800

エキスパート:要問合せ

ライトプラン:¥29,800

スタンダード:¥69,800

プレミアム:¥98,000

エキスパート:¥398,000

¥10,000¥150,000
月額費用スタンダード:¥49,800

エキスパート:¥99,800

スタンダード:¥49,800

プレミアム:¥79,800

エキスパート:要問合せ

ライトプラン:¥14,800

スタンダード:¥39,800

プレミアム:¥69,800

エキスパート:¥148,000

¥0~¥10,000¥95,000
契約期間1年間半年1年間記載なし半年
魅力新規立ち上げから1年で数十億円の売上実績あり!

スタートアップから上場企業まで幅広い実績!

導入企業数はなんと1,400社以上!広告効果を徹底的に見える化!戦略効果を即座に把握!「構築機能」「集客機能」「運営機能」がそろってこの価格!「売れる広告」「売れる訴求」「売れるメール」の3点セット!
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

こうして表にしてみると、どれも魅力的ですね。

費用面やセールスポイントなど、一覧にすることで比較しやすくなりました。

「どうしてもコストを安く」「どうしてもこの機能が欲しい」などの事情がない限りは、各ASPカートの詳細ページをご確認の上、導入先を決めることをオススメします。

それぞれに特徴があるため、自社の状況に合わせて選択するのがベストでしょう。

 

まとめ

今回はあらゆる事情はさておき、ASPカートにおける真実を元にランキングしてみました。

みなさんはどう感じられたでしょうか?

上記で挙げたようなシステムを導入せずに通販事業を行うことは不可能とも言えます。

趣味で行うのであれば問題ありませんが、ビジネスとして展開するつもりがあるのなら、必ず必要となるツールです。

なぜなら、LPの作成や運営、商品の受注から発送、顧客データの管理やデータ分析など、ひとりでは対応しきれないほどの業務が山ほどあるからです。

しかしながら、ASPカートシステムであれば、どのようなシステムでもよいという訳ではありません。

必ず自社の事業との相性があり、合わないシステムでは成果も目に見えています。

現在行っている通販事業において、何が必要なのか、どこを改善すべきかをあぶりだすことが先決です。

その上で、自社の状況に合わせたシステムを導入するようにしましょう。

まずは、気になるASPカートの詳細ページで詳しく調べることをオススメします。

最後に、システム導入には決して安いとは言えない金額の費用が発生しますが、未来への先行投資という気持ちを持って少し背伸びしてください。

その先には必ず明るい未来が広がっています!

ご精読ありがとうございました。